2017年10月22日日曜日

All hat and no cattle 見かけだけ

ナイジェリアの武装勢力に車を襲撃されて亡くなった黒人の兵士の奥様にトランプ大統領選が、志願したときにこのような事があるとわかっていたはずだが、それでも辛いと述べた事に遺族が心無い発言と反発。
これをサポートしたフロリダ州共産党議員で黒人のウイルソン女史が、いつも大きな帽子をかぶっている。ホワイトハウス報道官サンダース女史がウイルソン女史に
all hat and no cattle と評した。南部ではカウボーイでもないのにカウボーイハットをかぶるファッションだけの人に批判的に使う言葉なので、これが問題になっている。
大統領だけでなく側近も白人至上主義で、問題になっている。

0 件のコメント:

コメントを投稿